2015年11月15日

どこも凝っていない体で一年のしめくくり

子供の頃から冷え性で、遺伝だと諦めていたんですが、
最近、それは違うということが判りました。

女性の場合、更年期障害が終わると冷え症が治る
というのを聞いたことがありますが、ホルモンの
バランスなんでしょうか。

兎に角、体温を上げないと病気になりやすいので、
食事や適度な運動で血やリンパの流れを良くする事が
とても大切なんですね。
冷えは免疫力低下の原因なんですよね。

マッサージを自分でできれば良いんですが、背中だと
難しいですよね。
なので、マッサージ機が欲しいと思う今日この頃。

でも、そんなその場しのぎの対処法では根本から良くならないんです。
薬やサプリも良いんですが、全身気功整体施術は効果絶大です。

マッサージの様な感じではあるんですが、効果が持続するだけでなく
身体の歪みを治し、循環がとてもよくなるんです。

その副産物として浮腫みが解消するので、小顔効果が嬉しいです。
ふくらはぎもスッキリして、ブーツがスッと入りますよ。

首や肩、背中の懲りを完全になくした状態で、年を越したいですね。
posted by ワイン at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

縁側のない今の日本の家屋で猫の居場所は

我が家の猫はかつて近所の公園の野良猫でした。

あまりにも沢山の野良猫が住み着いていて、
でも公園には「エサをやらないで」の立札。

一体、野良猫が一匹もいなくなったらどうなるか
考えているんでしょうか?
ネズミが異常繁殖し、ペストの様な危険な病気が
蔓延し、次々と人が命を落とすことになるんです。

嘗て防止策として江戸時代に御上が「1世帯に一匹
猫を飼う様」命令を下したのです。

その猫が捨てられ野良猫となり、過酷な環境に命を削りながらも
人間社会を守ってきたんです。

それなのに、感謝するどころか糞が迷惑だと言っては駆除しようとする。
そんな人間の住んでいる家の床下には、確実にネズミはいるのに・・・

日本人は猫に守られて来たことをおもいだし、彼らが棲みやすい世界を
つくっていくべき。
駆除するのではなく、共存することは自分自身をも守ることになるんだから。

話はそれましたが、我が家の猫は手作りの有松絞の首輪をつけています。
ぬくもりが感じられて気に入っているんです。
posted by ワイン at 00:51| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

初めてのギターレッスン

思えば「習う」ということをこれまでの人生で
一度もしたことがないんです。

あるとすれば子供のころの塾くらいでしょうか。
人から教えてもらうということ自体、長いことないので
どんな様子がわからずドキドキです。

何を習うことにしたかというと、ギターです。
初めてのギター教室通いにドキドキしているんです。

別にギタリストになりたいとか、バンド組みたいとか
そんな大それた希望はなく、ただ楽器を弾いてみたい
という単純かつささやかな願いなんです。

今まで触れたことのある楽器といえば、縦笛とハモニカ、
学校で無理やり持たされたカスタネットとピアニカくらい。

ピアノなんて友達が弾いてるのを見ただけで人間業とは
思えず、ただただ感心したものです。

そんな私が何をいまさら楽器を?
実は、音楽は脳にとてもよいそうですね。
しかも、楽器を演奏することは、脳の老化を防ぐ効果が
あるのだそうです。

あまり肺活量が大きくないので、フルートとかサックスは
無理ですし、ピアノは置き場所がないので却下。

消去法でギターをやることにしたんです。
さて、初めてのギターレッスンで、どこまで上達するでしょう。
posted by ワイン at 12:09| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

服を選びに行きました

実は、独身男女が集う宴に参加する事になったんですが、
クローゼットを見て愕然としました。
オシャレ服がないんです。

今まで、結構テキトーに生きてきたのだなと反省。
というわけで、せっかくなのでおしゃれしてメイクして
行きたいと思うので、服買に行ってきました。

カジュアルなものばっかり買っていたので、いざ
ちょっとおしゃれな服ってどんなんだっけと言う感じで
センスも何もあったもんじゃないです。

やっぱり時々服を買わないまでもお店には行かないとですね。

なんと言っても初対面動詞なので、最初からテキトーな面を
全面に見せるわけにはいきません。

でも、買い物って恐ろしいです。
ついつい買いこんでしまい、かなりの散在!

その分出会いに期待したいものです。

集団見合いとは違うんですよ。
目的は多分みんな同じですが、出会いの確率が高いのと
無理ならその後付き合わなくて良い気軽さがあるんです。

場所は渋谷なので、今から気合入ってます!
posted by ワイン at 09:03| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

近所のスーパーで見つけたイタリアワイン

イタリアワインが好きなんですが、中でもお値段もリーズナブルな
モンテプルチアーノ・ダブルッツォが好きなんです。

今までは百貨店のワイン売り場で買っていたんですが、最近
近所のスーパーに小瓶が売っているのを発見!
コルクじゃないのが気になりましたが、味は同じでした。

チーズとかチキン料理に合うワインで、赤好きの人なら
多分知っている銘柄なんです。

このワイン、グラスに注いで30分くらい経つと、さらに風味をまし、
美味しくなるので、チーズをおつまみにゆっくり味わうにはぴったり。

翌日仕事だとたくさん飲めないので、500mlくらいの瓶で買えるのは
とても嬉しいですね。
posted by ワイン at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | トカイワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

面倒くさいバレンタイン

基本、バレンタインなんて特に何もしたくない。
だって、あげる方も貰う方も気を遣うので
無駄な労力だなぁと思うんです。

チョコレート製造業にまんまと乗せられた感。
これじゃまるでお中元やお歳暮と同じじゃん?

職場では、あげるのがふつうという空気なので
それもまた迷惑な話です。

自由な自分の意思を貫くと「協調性がない」と
言う人は必ずいるものです。

一体だれが最初にこんなイベント考え出したんだか!!

とはいえ、中高生の頃はそれを利用して、好きなコに
渡して意思表示ができたんですけどね。
玉砕でしたけど。

恐るべし、チョコレート!
posted by ワイン at 05:28| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

ワインのポリフェノール

かつて、抗酸化作用があり若返りの薬みたいにもてはやされた
ポリフェノール。

確かにポリフェノールは細胞内の活性酸素を除去し、老化を防ぐ
効果がありますが、赤ワインのそれは大した含有量ではないと
言われています。

むしろ白ワインの方が殺菌効果が高く、健康には良さそうです。

だから、ワインはし好品であり、楽しんで飲むものであり、
健康効果を期待して飲むものではないんです。

食事をより美味しく楽しむための、大切な料理のパートナーでとして
自分の好きなワインを見つけたいですね。

ポリフェノール効果を狙いたいなら、ブルーベリー、ナス、トマト
うこん、アボガドなどが良いでしょう。
posted by ワイン at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

小顔矯正と美白の泥パック

YouTubeは今や音楽やドラマなどのコンテンツだけでなく
商品高価を紹介するコンテンツもあるのですね。

泥パックの効果というのを見たんですが、凄いですね。
泥って言っても、きれいな海の深い部分の泥だそうで、
ミネラルたっぷりなんだとか。

でも、たった一回の泥パックで顔のくすみが取れるところまでは
期待しませんよね。
私も全然信じていませんでした。

でも、YouTubeで小顔&美白の使用前使用後の顔をみたら、
やっぱりちょっと気になって自分でもやってみたいな、
と思ったんですよ。

泥パックを自分で買ってやってみてもよかったんですが、
そこは気功による小顔整体の道場みたいなところで、
畳に寝っ転がっていればやってくれるというので、
行ってきました。

場所は東京世田谷区の自由ヶ丘にある気功美容専門のところで
自分はもちろん、はたから見ても顔が一回り小さくなったのがわかります。
そして一番びっくりしたのは一度で美白・美肌になったこと。

YouTubeで宣伝するだけのことはあるんですね。
ここは私が太鼓判を押しますよ。
posted by ワイン at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

日本のワインて甘い?

最近日本のワインもずいぶん売られる様になりましたが、
いくつか飲んでみたものの、正直赤玉パンチですか?
という感じです。

おっと、世代がバレてしまいますね。
昔、赤玉ポートワインなる、やたら甘いぶどう酒が
市販されていました。
あれはワインではなかったと思います。

あまりにも甘いと、ジュースみたいですよね。
とても食事しながら飲むようなものではないです。

でも、小さい頃に飲んだあの甘ったるいお酒が
懐かしくなるんですよ。
(内緒で飲みました)

それは、イタリア人もびっくりのスパゲッティナポリタン
が懐かしいのと同じかも知れません。
posted by ワイン at 00:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

友人と食事をしました

お気に入りのお店が参宮橋駅近くにあります。

このお店は場所が不便なところにあるので
あまり知られていません。

知ってる人はこのお店を人に教えたがらないんです。
美味しいし、隠れ家にしたいから。

私がこの店を知ったのは今から30年近く前。
当時は店主も若く気まぐれで、旅に出るので店を
留守にすることもありました。

奥さんはエキゾチックな不思議な雰囲気の方で、
魔女かと思ったことも…

そんなご夫婦でこじんまりとやっているお店なんですが、
本当美味しいんです。
料理はまるでアートの様。

奥さんはお店の雰囲気を和ませる天才で、私はこの店が
大好きなんですよ。

いつもの顔ぶれの友人と食事に行きました。
久々にワインを飲みました。

イタリアはアプルッツォ州の赤ワインで、モンテプルチャーノ。
このワインはグラスに注いで暫くたつと美味しくなるんです。

ワインは高級ワインではなんいですが、美味しいワインと
美味しい料理を気の置けない友人と頂く。
これってとても贅沢な時間ですね。
posted by ワイン at 23:44| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。