2015年01月27日

初めてのギターレッスン

思えば「習う」ということをこれまでの人生で
一度もしたことがないんです。

あるとすれば子供のころの塾くらいでしょうか。
人から教えてもらうということ自体、長いことないので
どんな様子がわからずドキドキです。

何を習うことにしたかというと、ギターです。
初めてのギター教室通いにドキドキしているんです。

別にギタリストになりたいとか、バンド組みたいとか
そんな大それた希望はなく、ただ楽器を弾いてみたい
という単純かつささやかな願いなんです。

今まで触れたことのある楽器といえば、縦笛とハモニカ、
学校で無理やり持たされたカスタネットとピアニカくらい。

ピアノなんて友達が弾いてるのを見ただけで人間業とは
思えず、ただただ感心したものです。

そんな私が何をいまさら楽器を?
実は、音楽は脳にとてもよいそうですね。
しかも、楽器を演奏することは、脳の老化を防ぐ効果が
あるのだそうです。

あまり肺活量が大きくないので、フルートとかサックスは
無理ですし、ピアノは置き場所がないので却下。

消去法でギターをやることにしたんです。
さて、初めてのギターレッスンで、どこまで上達するでしょう。
posted by ワイン at 12:09| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。