2015年11月15日

どこも凝っていない体で一年のしめくくり

子供の頃から冷え性で、遺伝だと諦めていたんですが、
最近、それは違うということが判りました。

女性の場合、更年期障害が終わると冷え症が治る
というのを聞いたことがありますが、ホルモンの
バランスなんでしょうか。

兎に角、体温を上げないと病気になりやすいので、
食事や適度な運動で血やリンパの流れを良くする事が
とても大切なんですね。
冷えは免疫力低下の原因なんですよね。

マッサージを自分でできれば良いんですが、背中だと
難しいですよね。
なので、マッサージ機が欲しいと思う今日この頃。

でも、そんなその場しのぎの対処法では根本から良くならないんです。
薬やサプリも良いんですが、全身気功整体施術は効果絶大です。

マッサージの様な感じではあるんですが、効果が持続するだけでなく
身体の歪みを治し、循環がとてもよくなるんです。

その副産物として浮腫みが解消するので、小顔効果が嬉しいです。
ふくらはぎもスッキリして、ブーツがスッと入りますよ。

首や肩、背中の懲りを完全になくした状態で、年を越したいですね。
posted by ワイン at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

ワインのポリフェノール

かつて、抗酸化作用があり若返りの薬みたいにもてはやされた
ポリフェノール。

確かにポリフェノールは細胞内の活性酸素を除去し、老化を防ぐ
効果がありますが、赤ワインのそれは大した含有量ではないと
言われています。

むしろ白ワインの方が殺菌効果が高く、健康には良さそうです。

だから、ワインはし好品であり、楽しんで飲むものであり、
健康効果を期待して飲むものではないんです。

食事をより美味しく楽しむための、大切な料理のパートナーでとして
自分の好きなワインを見つけたいですね。

ポリフェノール効果を狙いたいなら、ブルーベリー、ナス、トマト
うこん、アボガドなどが良いでしょう。
posted by ワイン at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

日本のワインて甘い?

最近日本のワインもずいぶん売られる様になりましたが、
いくつか飲んでみたものの、正直赤玉パンチですか?
という感じです。

おっと、世代がバレてしまいますね。
昔、赤玉ポートワインなる、やたら甘いぶどう酒が
市販されていました。
あれはワインではなかったと思います。

あまりにも甘いと、ジュースみたいですよね。
とても食事しながら飲むようなものではないです。

でも、小さい頃に飲んだあの甘ったるいお酒が
懐かしくなるんですよ。
(内緒で飲みました)

それは、イタリア人もびっくりのスパゲッティナポリタン
が懐かしいのと同じかも知れません。
posted by ワイン at 00:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

どうせ整体お願いするならこの人!

優しい整体師さんがいる気功整体のお店があるんですが、
ストレスで気鬱になった時に行くと、不思議に気持ちが
ラクになるんです。

カウンセラーの資格を持っている方なんですが、
整体師さんだというから不思議です。

人は自分が傷ついた経験がないと、なかなか人の痛みを
想像することは出来ないですよね。
その整体師さんはきっといろんなことがあったんだろうなぁ
と思わせるような雰囲気があり、でも忍耐強く思いやりが
あるので、心も体も健康になってお店を出ることにるのです。

自由が丘のお店なんですが、そもそもあまりにも肩こりや
腰痛、首こりが酷くて、骨格が歪んでるのではないかと思って
立ち寄ったのが最初でした。

こういうのって、本当に縁ですよね。
posted by ワイン at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。